これでばっちり!!Maya 2016のキャラクターリギング チュートリアル!!

06516513

こんにちは、今回はMaya2016によるキャラクターリギング チュートリアルの紹介です。

一言にリギングと言っても初心者にとっては“HumanIK”やら”Biped”やらジョイントやらスキニングと人外魔境かと思うほど未知の世界ですよね。

しかしそんな難易度に相反していつの時代もCGギーク達がエンジョイしたいのがスクリーンの中で駆け巡るキャラクター達というのも避けられる事実です。

今回のチュートリアルはかなり丁寧に説明してくれるのでとてもわかりやすくておすすめです。

投稿者のJames Taylor氏は他にもいろいろなチュートリアルを投稿しているので興味のある方は是非どうぞ!

関連記事

  1. ついにMoGraphとXPressoを鍛える!!「CINEMA 4D MoGraph/XPresso…

  2. 関西ZBrush勉強会!!BLESTAR氏と小出大翔士氏の講義映像!!

  3. 面倒な連続オブジェクトを一括制御!!クローナー系Mayaプラグイン「ClonerMulti」!!

  4. たったの5USドル!!245種類のハードサーフェイス系アルファ素材がバンドルされた「245 Hard…

  5. UnityがリアルタイムレンダリングのショートフィルムをGDCで公開!!キレイだ!!

  6. After Effectsの全エフェクトを視覚的に解説してくれる「MOTION PERIODIC T…

  7. 仕事がなくなる!!南カリフォルニア大学等が1枚の画像から3Dヘアーモデルを高速で生成するディープラー…

  8. とりあえずダウンロード!!無料で使える100種類以上のアイコンパック「100 BASIC ICONS…

  9. 最強のベースメッシュ作成プラグインの新バージョン!!ZBrush用プラグイン「HumanZbuild…

アニメCGの現場 2020

 

The Color of Pixar:〈ピクサー〉絵作りのための色見本帳

 

Photoshop デジタルペイントの秘訣

 

ファンタジー世界の街の地図を描く

 

グリッドシステム グラフィックデザインのために

 

The Art of INEI コンセプトアート REVISION(ジ・アート・オブ インエイ コンセプトアート リビジョン)

 

ゲームグラフィックス 2019 CGWORLD特別編集版

 

実践! ユニティちゃん トゥーンシェーダー2.0 スーパー使いこなし術

 

CGプロダクション年鑑 2019

Feed

Social

   

人気記事

ランダム記事

PAGE TOP