素材感あふれる生地素材が10種類詰まったアルファパック「10 Fabric Alphas」!!


素材感あふれる生地素材が10種類詰まったアルファパック「10 Fabric Alphas」の紹介です!!
布の表現は3DCGを制作する際に必ずと言っていいほど必要になる、とっても重要な要素!!
例えば服に使う布であれば時代背景や着ている人の社会的階級、職業、嗜好を表現できるので極めれば表現の幅を大きく広げることが可能となります!!
「10 Fabric Alphas」はニットや麻、デニムといった様々な生地のアルファを合計10種類も収録!!
服は勿論、カーテンやベッドといったインテリアにも使えるので、揃えておけば状況に応じて色んな場所での活躍が望めますね!!

お値段は3.99USドル!!
興味のある方は下記リンクからどうぞ!!

10 Fabric Alphas

 

Tojo Yūri

CGが趣味のサラリーマン / 一児の父

関連記事

  1. “いかなる権利も保有しない”CC0ライセンスの写真だけを集めた「FreePh…

  2. コンセプトから本制作まで!!「The Art of Mystical Beasts ZBrush、P…

  3. 全32時間にも及ぶドラゴン制作の決定版チュートリアル「Dragons Workshop」!!

  4. 全てのジャンルに”ロープ”は必要!!ロープをサクッと作るMaya用プラグイン…

  5. どんどん高速化するレンダラー!!「V-Ray 3.1 for Maya 」リリース!!

  6. これが天下のIBMだ!!IBMが公開してる商用可能なフリーフォント「IBM Type」が美しい!!

  7. 52種類のジュエリー系Photoshop用ブラシが収録された「Jewelry Dynamic Bru…

  8. 溢れ出るファンタジー感!!ダンジョンをサクッと作ってくれる「Dungeon Builder」が結構楽…

  9. Ilya Kuvshinov氏のメイキング動画新作!

HoudiniとUnreal Engine 4で学ぶリアルタイムVFX(レベルアップのための心得と実践)

 

OpenAI Gym / Baselines 深層学習・強化学習 人工知能プログラミング 実践入門

 

映画監督が教える また観たい! と思わせる動画の法則

 

CGライティングの最強の教科書

 

エレンベルガーの動物解剖学

 

アニメCGの現場 2020

 

The Color of Pixar:〈ピクサー〉絵作りのための色見本帳

 

Photoshop デジタルペイントの秘訣

Feed

Social

   

人気記事

ランダム記事

PAGE TOP