クリーチャーディテールが22種類セットになったZBrush用アルファパック「22 Alphas For Creatures BlockOut」がすごくクール!!


クリーチャーディテールが22種類セットになったZBrush用アルファパック「22 Alphas For Creatures BlockOut」の紹介です!!
販売しているのはアメリカ ポートランドのデジタルスカルプターであるDiego M. Zanelli氏!!
「22 Alphas For Creatures BlockOut」はクリーチャー制作にうってつけの高解像度アルファを22種類も収録したパック!!
ファンタジーやSF系の作品を作る際に使うことで、ディテールのブラッシュアップをより高品質・短時間で行うことが可能となります!!
具体的な完成像が浮かんでいない時にもこちらのアルファを使ってアイディアを練ったりでき、実に楽しそうなセットですね!!

お値段は2USドル!!
興味のある方は下記リンクからどうぞ!!

Zbrush – 22 Alphas For Creatures BlockOut

Tojo Yūri

CGが趣味のサラリーマン / 一児の父

関連記事

  1. デフォキャラのモデルって意外と無いね!!ZBrurh用デフォルメキャラクターのモデルデータ無料配布中…

  2. レンガからマグマまで!!様々なマテリアルがまるごとセットになった「Substance Materia…

  3. ポップアート調を楽しむ!!After Effects用タイポグラフィ系プラグイン「Utopian &…

  4. 関西ZBrush勉強会!!BLESTAR氏と小出大翔士氏の講義映像!!

  5. 1500種類以上のコンセプトアート用Photoshopブラシがセットになった「1500+ Kitba…

  6. インフォグラフィックスからモーショングラフィックスまで!!YanoboxからAfter Effect…

  7. 今年もやってきた大御所レンダラー!!V-Ray ショーリール 2016!!

  8. 最高の線を引く!!After Effects用ライン作成スクリプト「Lines Creator 2」…

  9. ついにZBrushで正確な寸法を!!Pixologicから新プラグイン「Scale Master」登…

HoudiniとUnreal Engine 4で学ぶリアルタイムVFX(レベルアップのための心得と実践)

 

OpenAI Gym / Baselines 深層学習・強化学習 人工知能プログラミング 実践入門

 

映画監督が教える また観たい! と思わせる動画の法則

 

CGライティングの最強の教科書

 

エレンベルガーの動物解剖学

 

アニメCGの現場 2020

 

The Color of Pixar:〈ピクサー〉絵作りのための色見本帳

 

Photoshop デジタルペイントの秘訣

Feed

Social

   

人気記事

ランダム記事

PAGE TOP