今さら聞けない!!ZBrushの”ギズモ3D”についての基礎解説を Pixologic Japanが公開!!

0065146141

Pixologic Japanが公開したZBrushの”ギズモ3D”についての基礎解説を紹介させて頂きます!!
2017年に公開されたZBrush4R8から搭載された機能ギズモ!!
今まではアクションラインを用いたトランスポーズが基本のマニピュレータでしたがMayaや3dsMaxなどに慣れているとやはりギズモの方が使いやすかったりしまからね!!
ところがスカルプト歴の長いベテランZBrushユーザーは慣れ親しんだトランスポーズアクションラインの方が使いやすい側面もあったりしますから、実はまだまだ完璧に使いこなせていない人もいるのではないでしょうか!!
というわけで今回はPixologic Japanが公式にギズモの使い方を公開しているのでそちらでしっかりとギズモをマスターしていきましょう!!

トランスポーズツールはスケールや回転で切り替えが必須でしたから統合されたマニピュレータは使いこなせばかなり強力に機能します!!
まぁあと個人的にZBrushでギズモをバリバリ使いこなしている人を見るとかっこいいなっていう感じです!!
フリーで公開されている”Sculptris”やエントリーユーザー向けの”ZBrush Core”などのソフトウェアが登場しZBrushユーザーの人口がどんどん増えてきているのでこういった方向に機能が拡充されていくのはとてもユーザーフレンドリーですね!!
Pixologic JapanのYoutubeチャンネルでは他にも多くの動画を公開してるので興味のある方は動画リンクからどうぞ!!

0065146142

0065146143

0065146144

0065146145

0065146146

Iguchi Shintaro

CGエディター / ZBrushをこよなく愛する

関連記事

  1. 一瞬でブランブランできる!!Maya用慣性モーションツール「BroDynamics」!!

  2. これで草が作り放題!!CINEMA 4Dプラグイン「Grow It!」!!

  3. リギングの修羅となれ!!Autodeskが公開してる人型リギングのチュートリアル全38動画!!

  4. Photoshopを完璧に使い熟す!!「世界一わかりやすいPhotoshop 操作とデザインの教科書…

  5. 3dsMax用レンダラー「Krakatoa MX 2.5.0」リリース!!

  6. なるほどわかりやすい!!3Dtotalで公開されてるZBrushで超リアルなドラゴンを作る8つの工程…

  7. メジャーアップデート!!パーティクル系エフェクト制作ツール「Effekseer」バージョン1.4リリ…

  8. カメラ操作を変える!!AE用カメラモーフプラグイン「AE Camera Morph」!!

  9. これがスカルプトの見せ場!!ZBrushで断崖を作るチュートリアル2本!!

HoudiniとUnreal Engine 4で学ぶリアルタイムVFX(レベルアップのための心得と実践)

 

OpenAI Gym / Baselines 深層学習・強化学習 人工知能プログラミング 実践入門

 

映画監督が教える また観たい! と思わせる動画の法則

 

CGライティングの最強の教科書

 

エレンベルガーの動物解剖学

 

アニメCGの現場 2020

 

The Color of Pixar:〈ピクサー〉絵作りのための色見本帳

 

Photoshop デジタルペイントの秘訣

Feed

Social

   

人気記事

ランダム記事

PAGE TOP