After Effectsでキャラクターアニメーションを!AEプラグイン「RubberHose 1.0」!!

356156163

After Effectsで2Dキャラクターアニメーションを作りたい時ありますよね?

今までだとパペットツールでチマチマ動きをつけるか、もしくはマスキングでなんとなくそれっぽく見せたりするのがやっとでしたがこれからは違うようです。

「RubberHose 1.0」はAfter Effects上でIK、つまりインバースキネマティクスを可能にする画期的なプラグイン!

こんなのマジで欲しかったー!!!

お値段は35USドルと機能に対してはかなりお安い!!そして下記にチュートリアルを添付していますがとにかく簡単!!さらに完成度もそれなりに申し分ない!!

三拍子揃い踏みのかなりいいプラグインです!!

 

関連記事

  1. ZBrushMerge 2019にて公開されたCAPCOMによる大人気ゲーム「モンスターハンター:ワ…

  2. たったの5USドル!!245種類のハードサーフェイス系アルファ素材がバンドルされた「245 Hard…

  3. 3Dスキャンデータサービス「RENDERPEOPLE」が無料で使える3Dスキャンモデルを配布中!!

  4. クセになるボケ感!!ボケ味を演出するAfter Effectsプラグイン「Crossphere Bo…

  5. さすがVIDEO COPILOTだぜ!!ELEMENT 3D用の新3Dモデルパック&チュートリアル!…

  6. 中学3年生が独学で作り上げたショートフィルム「2045 」が衝撃のクオリティ!!さらにメイキングも!…

  7. RubyRoseで学ぶ!!Autodeskが「RWBY」を使ったエフェクト&リギングチュートリアルを…

  8. 一癖あるプラグインでお馴染みのBAOによるウネウネ系AEプラグイン「BAO Boa」がなかなか楽しい…

  9. 「ZBrush 標準リファレンスガイド」発売開始!!

アニメCGの現場 2020

 

The Color of Pixar:〈ピクサー〉絵作りのための色見本帳

 

Photoshop デジタルペイントの秘訣

 

ファンタジー世界の街の地図を描く

 

グリッドシステム グラフィックデザインのために

 

The Art of INEI コンセプトアート REVISION(ジ・アート・オブ インエイ コンセプトアート リビジョン)

 

ゲームグラフィックス 2019 CGWORLD特別編集版

 

実践! ユニティちゃん トゥーンシェーダー2.0 スーパー使いこなし術

 

CGプロダクション年鑑 2019

Feed

Social

   

人気記事

ランダム記事

PAGE TOP